読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HeDis's Neta

ネタ日記やSSなど

タカシとお父さん - ペット

タカシ「ねぇ、お父さん。うちもペットを飼っても良いんじゃない?」

 

父「おっ!タカシもペットを飼ってみたいお年頃か♪」

 

タカシ「どんな年頃だよ。まぁなんというか、飼ったことがないから飼ってみたいなと」

 

父「なるほどな。で、どんなかまいたちを飼ってみたいんだ?」

 

タカシ「いやいやいや!なんでかまいたち限定なんだよ!?それイタチだけど妖怪じゃん!」

 

父「そっか♪うっかりしてたな♪じゃあ、どんな人面犬が良いんだ?」

 

タカシ「だから妖怪から離れようよ。普通に猫とかでいいじゃん」

 

父「猫かぁ」

 

タカシ「うん」

 

父「…ひろしかぁ」

 

タカシ「猫ひろしじゃねーよ!普通の猫だよ。あとは犬とかも良いよね」

 

父「おっ、たかし。お前犬好きなんだな♪実は父さんも犬が好きなんだ♪」

 

タカシ「へぇー。じゃあ犬にしようよ」

 

父「よし、じゃあ犬を飼うか♪」

 

--------------

父「タカシ、実は今日はお前に大切な話があるんだ」

 

タカシ「何?」

 

父「実は隠し子がいるんだ」

 

タカシ「あぁ、はいはい」

 

父「タカシ、これが今まで隠していた子だ…」

 

タカシ「おぉー、かわいいダルメシアンの赤ちゃんじゃん。いつの間に?」

 

父「友人がダルメシアンを飼っていてな♪それで子どもが生まれたんだよ。どうしても飼うことができないというから、お父さんが引き取ったんだ♪」

 

タカシ「へぇー。早速名前をつけなきゃね。名前はどうしようか?」

 

父「信長だな♪」

 

タカシ「信長!?なぜに!?」

 

父「なんとなくだ♪」

 

タカシ「ダルメシアンにそんな和風な名前って変でしょ!?」

 

父「じゃあ信長がダメなら、ロングビリーブにする…?」

 

タカシ「『信』と『長』をむりやり英語にしただけじゃん。もういいよ。名前はおれが考えるよ」

 

父「えぇぇ…。じゃあ、ついでにもう一つお願いがあるんだ。」

 

タカシ「…何?」

 

父「ひょっとこのお面を買ってきてくれ♪」

 

タカシ「…なぜ?」

 

父「信長にかぶせる♪」

 

タカシ「人面犬かっ!」 

ひょっとこ

ひょっとこ