HeDis's Neta

ネタ日記やSSなど

交通違反取締り

父「タカシ!お前に朗報だ!俳優目指しているんだったよな?なんとお父さんが演劇の話持ってきたぞ~♪」

 

タカシ「本当に!?どこで?内容は!?」

 

父「なんと場所はお父さんの職場だ」

 

タカシ「…。職場?何すんの?」

 

父「うん、お父さんの職場でな、交通安全の演劇をするんだよ。ほら、いまスピード違反とか飲酒運転とかスゴいだろ?だから社長が社員に意識付けをさせるって言うんだよ。」

 

タカシ「で、なんでお父さんが頼まれたの?」

 

父「なんでって、演劇の中でそういったアピールをしようと提案したからだよ。」

 

タカシ「へぇ~。まぁいいけど。一応自分のためになるし。」

 

父「よし。じゃあ決定だ。とりあえず、アドリブで行こうか。タカシの実力が試されるぞ~♪」

 

タカシ「アドリブ!?設定は?」

 

父「タカシは警察。お父さんが捕まる人の役だ。捕まる理由は…やっぱスピード違反だな。結構多いだろうし。」

 

タカシ「分かった。じゃ、やってみるよ。」

 

 

タカシ(警察・以下略)「はいそこ止まって~。」

 

父(違反者・以下略)「あ~、スピード違反で捕まったか。」

 

タカシ「ちょ~っと今スピード出し過ぎじゃないかな~?」

 

父「あぁ、すみません。スピードを落とすと爆弾が爆発するんですよ。」

 

タカシ「ハリウッド映画かよっ!まぁ、でもやりすぎでしょう~。30キロオーバーだよ?」

 

父「メタボか!みたいな♪?」

 

タカシ「体重のことじゃねーよ」

 

父「あ~、そうですか~。」

 

タカシ「あ~そうですかって…。まあいい。」

 

父「あの~。さっき『ちょっと出し過ぎ』って言いましたよね?」

 

タカシ「あ~。言ったかな。」

 

父:「『ちょっと』『出しすぎ』って『少ない』けど『多い』」みたいな感じですか?

タカシ「え、うん。まぁ。」

 

父「へ~。不思議な言葉使いますね~。…ご職業は詩人で?」

 

タカシ「ケーサツだよ!ケーサツ!詩人が交通違反取り締まるか!?っていうか、さっきからお父さんのアドリブおかしいよ!!」

 

父「どーしたタカシ!?興奮しすぎじゃないか!?まずは落ち着け!深呼吸をするんだ! ヒーヒーフーだ。ヒーヒーフー。」

 

タカシ「ラマーズ法!?妊婦かっ。おれは妊婦かっ。」

 

タカシ「ハァ…。えっと。じゃあ免許証見せてくれるかな?」

 

父「はい。じゃあこれで。」

 

タカシ「えっと。鈴木タカシ。3年4組。って僕の学生証っ!?いつの間に僕の取ったんだよ…。」

 

父「お前がチュパカブラ探しに行った時だ♪」

 

タカシ「行ったことねーよ。早く免許証だして。」

 

父「はい♪」

 

タカシ「どうも。」

 

父「罰金はもちろんガク割で!」

 

タカシ「効かねーよ」

 

父「ですよね♪」

 

タカシ「…キミ、警察の私にはむかおうとしてないか?」

 

父「そんなっ!ハムじゃなくてソーセージ買う気ですよ!」

 

タカシ「そのハムじゃないよ!」

 

父「えっお歳暮は?」

 

タカシ「いらないから」

 

父「…!?」

 

タカシ「はぁ。免許証早く出しなさい。」

 

父:「はい。」

 

タカシ「ったく。最初っからそうしていれば良かったんだよ。え~っと、鈴木タカシ…ってまた学生証ですかー!?意味分かりませんから!!」

 

父「すみません。これです。」

 

タカシ「よし。じゃあここに拇印して。」

 

タカシ「よし。じゃあ、ちゃんと罰金払うんだぞ。」

 

父「はい。分かりました。」

 

父「いやー♪今年ハム買いだめしてて良かった良かった♪」

 

タカシ「えっ、どうして??」

 

父「罰金はハムでお支払いするんで♪」

 

タカシ「無理だよ」 

 

今週のお題「今年買って良かったモノ」